ご法事

年忌法要

仏事

故人の命日を通して、浄土真宗のみ教えをお聞かせいただき、み仏の広大なお徳をたたえるとともに、亡き方のご遺徳を偲び、いよいよお念仏に生きるとの思いを深めさせていただくご縁とする法要です。

一周忌法要と三回忌法要は、一年後の命日と、その一年後の命日にそれぞれ行う法要です。

三回忌以降は、七回忌(亡くなられた年を1と数えて第七年。以下同様に数える)、十三、十七、二十三、二十七、三十三、三十七、四十三、四十七、五十回忌を行います。